nabe_s.gif「Hasu no hana」うのきカレー

2014.03.15


春の予感いっぱいのカレーキャラバンとなった今回は、鵜の木(東京都大田区)へ。鵜の木にあるギャラリー「Hasu no hana」でカレーをつくりました。Hasu no hanaの「多摩川春の野草と自生野菜を食べる会」とのコラボレーション企画となった今回は、なんとカレーキャラバン2周年、20皿目のカレーでした。

朝、みんなで多摩川へ行き、講師であるナチュラリストA氏に教わりながらカレーの食材となる野草を摘みました。食べられる野草を教えてもらうと、河川敷は豊かな畑のように見えるのです。
2時間ほど多摩川沿いを歩いた後、Hasu no hanaへ戻り、調理場をつくります。摘んできた野草は、ハマダイコン、クコの新芽、エンドウ、カラシナ、ノビル、ヤブカンゾウ、キクイモ。野草に合いそうなアサリを用意して、どんなカレーになるのやら・・・みんなでわいわい言いながら調理しました。今回もたくさんの方に手伝っていただき、「あさりと野草のうのきカレー」は完成!Hasu no hanaの常連さんや、通りがかりの人たちも呼び込んで大勢の方とカレーを食べることができました。
いわきカレーでお会いしたWさん、「釜石 カレー考」でお会いした岩手大のKくんが遊びにきてくれて、今回もまたふしぎなご縁もあり、本当にだんだん「つながるカレー」になってきました。
みなさま、どうもありがとうございました!!

uno01.JPG
uno02.jpguno03.jpg
uno05.JPGuno06.JPG
uno07.JPGuno08.JPG
uno09.JPGuno10.JPG
uno11.JPGuno13.JPG


クリックすると拡大します。

レシピ(のような記録)

unoR1.JPG
① アサリ出汁、トマト、甘夏みかん、甘夏みかんの皮、白ワインを鍋に入れ火にかけます。
unoR2.JPG
② アーモンドガールズ(?)がすり潰したアーモンド、牛乳、ココナッツミルクと合わせたアーモンドミルクをつくります。
unoR3.JPG
③たっぷりのオリーブオイルにホールスパイスを入れあたためます。カルダモンが弾け香りが出てきたらタマネギペーストを加えあたため、さらにパウダースパイスを加えます。
unoR4.JPG
④ ③の鍋へ②のアーモンドミルクを加えます。
unoR5.JPG
⑤ つづいて④の鍋へ①のスープを加えます。ひよこ豆やキクイモも投入。
unoR6.JPG
⑥ すべて合わせ、みんなで味見をして調整します。スパイスを加えてみたり。アサリの実をみじん切りにして加えてみたり。黒砂糖を加えてみたり。。。最後に殻付きアサリを投入して完成!!!

材料

野草:ハマダイコン、クコの新芽、エンドウ、カラシナ、ノビル、ヤブカンゾウ、キクイモ[多摩川]
具材:トマト、タマネギ、あさり、生姜、ニンニク、ひよこ豆、アーモンド、牛乳、ココナッツミルク、甘夏みかん、白ワイン
スパイス:ローリエ、ブラウンマスタードシード、ブラックペッパー、クミン、コリアンダー、ターメリック、シナモン、カルダモン、カイエンペッパー、クローブ、フェネグリーク