nabe_s.gifもりおかカレー

2014.02.08


東京が大雪に見舞われたこの日、カレーキャラバンは盛岡へ行ってきました。雪が降り始める東京を早朝出発し、朝9時頃には氷点下の盛岡へ到着。「釜石 カレー考」でお世話になった岩手大学の五味先生に案内していただき、まずはじゃじゃ麺を食べてから!

今回は、盛岡市内にある「フキデチョウ文庫」という通所介護施設でカレーをつくりました。「フキデチョウ文庫」は、「本 × 福祉 × まち」をコンセプトにしたデイサービスの施設で、地域に開かれた図書スペースやコミュニティスペースがあるとても素敵な場所です。図書スペースでは、子供たちが本や漫画を読んでいたり、大学生がミーティングをしていたり、ゆるやかに居心地のよい時間が流れていました。

まず買い出しは、商店街へ。寒干し大根や干しっ葉など、盛岡ならではの冬の知恵がつまった食材などを手に入れます。
フキデチョウ文庫へ戻り、五味先生、岩手大学のみなさんにお手伝いしていただきながらカレーを作り始めました。てきぱきしたサポートのおかげで、ちょうどおやつの時間にカレーは完成!あたたかい場所でつくったカレーはとてもまろやかで優しい味になりました。子どもたちからおばあちゃんたちまで、みんなでカレーを食べました。
みなさま、どうもありがとうございました!!

mor01.JPG
mor02.jpgmor03.jpg
mor04.jpgmor05.JPG
mor06.JPGmor07.JPG
mor08.JPGmor09.JPG
mor10.JPGmor11.JPG
mor12.JPGmor13.JPG
mor14.jpgmor15.JPG

クリックすると拡大します。

レシピ(のような記録)

morR1.jpg
①赤大根、かぼちゃ、じゃがいも、りんごを刻み、ひたひたの水で煮ます。
morR2.JPG
② タマネギペーストを温め、スパイスを加えます。スパイスがなじんだら、絞っただいだいの果汁、刻んだトマトを加えます。
morR4.jpg
③ 豚バラ肉をバジルやスパイスで下味をつけて炒めます。
morR5.jpg
④ ②のスパイスペーストへ①の野菜、④の肉を加えます。さらにちぎったキャベツ、刻んだアスパラ、干しっ葉を加えます。
morR8.JPG
⑤ 差し入れでいただいた豆腐をつぶして加えます。盛岡は豆腐の消費量日本一なんだとか!
morR7.jpg
⑥ みんなで、味見をして味の調節。スパイス、赤ワインなどを加え完成!!

材料

具材:
きゃべつ、赤大根、干しっ葉、豚バラ肉、寒干し大根、肉味噌、かぼちゃ、宮古の塩[手作り味工房 彩彩]
じゃがいも、トマト、アスパラ[フルーツショップ のざか]
クルミ、ヨーグルト[ほっと いわて]
りんご、だいだい[栗谷川商店]
ベアフット(ワイン)[PLENTY マルイチ]
豆腐[差し入れ]
タマネギペースト(タマネギ、ニンニク、ショウガ)
主食:岩手米[手作り味工房 彩彩]
トッピング:南部煎餅[ほっと いわて]
スパイス:クミン、コリアンダー、ターメリック、シナモン、カルダモン、カイエンペッパー、クローブ、ローリエ、ブラウンマスタードシード、ブラックペッパー、バジル