22. 氷見いのししカレー

2014年5月17日(土)「ヒミング ecoto」前(富山県氷見市)

今年も、加藤研の「氷見キャンプ」とともに、氷見(富山県)へ行ってきました。今年は、永芳閣おかみさんが、イノシシ肉を手配してくださり、氷見の山の幸でカレーを作ることに!(去年はブリでした:氷見カレー参照)

定点カメラ

 

朝に買い出しを済ませ、ヒミングスタッフの高橋さんの手ほどきで、へっぴり腰で舟を漕ぎ、船上でミーティング。それからお寿司を食べに。。こんなのんびりしたスタートは初めてですが、富山湾でとれた魚介のお寿司は震える程美味しかったです。お寿司を待つ間に、やさしい漁法である定置網の話を聞き、なるほど、氷見でよく「あみ」という言葉を耳にしたのは、こういう文化があるからなんだなあと納得。
 
去年の氷見カレーと場所も同じecotoの前で鍋を炊くと、去年カレーを食べてくれたオジちゃんや、ご夫婦が通りがかって再会。「またカレーつくっとるんや?」と私たちのことを覚えていてくれました。今回は、キャラバンメンバーほぼ3人での調理となり、多少あわあわしつつも、何故かカレーは美味しく出来上がりました。
昼間に通りがかった方々が戻ってきてくれたり、通りがかりの人が足をとめてくれたり、商店街の一角は賑やかになりました。去年も食べにきてくれた方々同士が「カレーの時だけ会うんじゃない?」と話しながらカレーを食べてくださる姿を見て、とても嬉しく、まったく同じ場所で毎年カレーキャラバンをするのもおもしろいなあと感じました。
 
今年もお世話になりました。みなさま、ありがとうございました。

今日の食材
タマネギ、セロリ、トマト、水菜、干し椎茸(氷見 おらっちゃの店)
長ネギ・ニンニク・ニンジン・米・新ジャガイモ・アーモンド・シナモンスティック・八角・ナツメグ・山椒・バナナ・レモン・グレープフルーツ・ヨーグルト・ルジェカシス・フロンテラ カベルネソーヴィニヨン・ガルバンゾ・ショウガ・バター(新鮮市場 ハッピータウン店)
イノシシ肉

FIRST SEASON

SECOND SEASON

番外編


THIRD SEASON

THIRD SEASON 番外編