07. FABカレー

2012年12月15日(土)Fablab鎌倉

今年最後のカレーキャラバンは鎌倉へ!Fablab鎌倉でカレーをつくりました。

定点カメラ

Fablab鎌倉は、秋田から移築されたという蔵を拠点とした、ものづくりの研究工房。雰囲気のある蔵の中には、3Dプリンタなどのワクワクする未来の道具やFablab鎌倉でつくられた作品があります。あまりの居心地の良さに、まったりしつつキャラバンスタート。
買い出しに出かけた市場では、ショウガに似ためずらしいキクイモ、紫の赤大根、新ジャガイモの鎌倉野菜を手に入れ、調理方法は市場のお母さんに教えてもらいました。独特の雰囲気ある商店街を歩き、徐々にカレーのイメージをふくらませながら買い出し完了。
この日の天気はなんと雨・・・・・しかし私達はキャラバン精神に則りFablab鎌倉の前に全面にタープを張り調理サイトの準備を始めます。が、雨脚がかなり強くなってきたため、泣く泣く設営を断念。今回はカレーキャラバン史上初の屋内調理になります。蔵の中へ移動し、調理開始。屋内でのキャラバンとあって、人は来てくれるのか少し心配もありましたが、通りがかりに立ち寄ってくださった方もいたり、今回は我々だけではなく、Fablab鎌倉のみなさん、学生さんたちも調理に参加し、ゆっくり話をしながらカレーが完成しました。
カレーが出来る頃には、ぞくぞくと人が集まり、FabLab鎌倉の大きなテーブルを囲んで、たくさんの人とカレーをいただきました。「カレーあるよ〜」と電話一本で来てくださる方やお隣から来てくださる方など、たくさんの方と話をしながらFABカレーとともに鎌倉のまちの魅力を堪能できた気がします。鎌倉野菜たっぷりのFABカレーは、今年最後のカレーキャラバンにふさわしい、コクのある美味しいカレーに出来上がりました。みなさまありがとうございました。

今日の食材
新ジャガイモ,キクイモ,赤大根,ゆず(鎌倉市農協連即売所)
鶏肉,牛テール(肉の大成)
パセリ,ヨーグルト,米,バター,ニンニク,トマト,ショウガ,セロリ,赤ワイン(鎌倉TOKYU)

FIRST SEASON

SECOND SEASON

番外編


THIRD SEASON

THIRD SEASON 番外編